スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋 
2005.08.18.Thu / 00:55 
清水 義範

1947年生まれ 名古屋出身
大衆向けの娯楽作品で多くの読者を魅了している売れっ子作家。ダジャレから知的な笑いまで、ユーモアと好奇心を駆使して展開する独自のパロディ世界は、痛烈な社会風刺と人間への温かなまなざしにあふれています。
麻雀をたしなむ人であれば「蕎麦ときしめん」に収録されている「三人の雀鬼」は抱腹絶倒間違いなし。ミスターのファンであれば「国語入試問題必勝法」中の「いわゆるトータル的長嶋節」が楽しめるでしょう。
名古屋ネタ多し!

< 著作 > ※ほんの一部です

「バードケージ」 2004
「おもしろくても理科」 1996
「神々の午睡」 1992
「スシとニンジャ」 1992
「ビビンパ」 1990   
「虚構市立不条理中学校」 1990
「金鯱の夢」 1989   
「永遠のジャック&ベティ」 1988
「深夜の弁明」 1988   
「国語入試問題必勝法」 1987   
「蕎麦ときしめん」 1986

時間はないけど名古屋を知りたい人は、以下へジャンプ!※音つきです
http://fukukou0426.hp.infoseek.co.jp/net/nagoya.swf
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト名古屋のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

清水義範さんはパスティーシュ小説という新たなジャンルを創られた方で、この「蕎麦ときしめん」が、その第一作となる短編集。パスティーシュとはフランス語で模倣作品という意味で、様々な既存の概念を少し傾けたり、増徴させたりして、読者の笑いを誘います。中でもタ....
2005.09.04.Sun .No7 / 舞台ビギナーズ! / PAGE TOP△

プロフィール

Shino

  • Author:Shino
  • 1976年生まれ ♀
    埼玉県在住
    都内勤務

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 アンテナ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。